回路シミュレータSPICEのオリジナルは、1970年代の初めにカリフォルニア大バークレー校(UCB)で学位論文として開発された集積回路用の回路シミュレータです。このUCB版をベースに、機能をアップされたいろいろなSPICE系シミュレータが米国ベンチャー企業などより市販され、現在SPICEはアナログ回路全般に活用できる回路シミュレータのデファクトスタンダードになっています。

日本では外国に比べて、特に回路設計の分野でのSPICE活用の度合いが低いようです。アナログ系が弱いというウィークポイントの一つの要因であるとも思われます。SPICEは、30年近く前に開発されたシミュレータですが、コンピュータの普及、進歩によって、回路に関わるエンジニアにとって、やっと身近なツールとなってきました。当社では、微力ではありますが、SPICEを中心として、回路設計用EDA活用のための色々なサービスを提供していきます。


会 社 名 シムサーキット有限会社
代表取締役 森下 勇
所 在 地 福島県いわき市
設    立 2003年12月
電子メール info@simcir.co.jp    (@は半角の@に直して下さい)
電    話 0246-31-0222
ファクシミリ 0246-31-0196
Home | What's Simulation | How to use | Links | Books | Services | About us | Contact us | Blog

Copyright(C) 2011 SimCircuit Technologies Co., Ltd.