フリーの評価版を使った

   SPICE回路シミュレータ初心者のための  

TopSpice (Demo) 入門


 May 14, 2003 - July 29, 2012 


TopSpiceのデモ版をダウンロードして、回路シミュレーションを体験してみましょう!

SPICEとは何かを試したい場合やSPICEの基本を習得するには、ダウンロード・ファイルが

約12MBとコンパクトで、操作性がシンプルでかつ高機能を併せ持つTopSpice Demoをお薦めします。

製品版の新規ユーザーも、スタート・ガイドとして活用下さい。


*評価版なので、回路規模などに制限がありますが、業務等に使用するのではなく、

通常の学習を兼ねた使用においては、問題を感じないと思います。

また、半導体メーカー提供の標準SPICEモデルを入手すれば、組み込んで利用できます。

TopSpice製品版は、多くの研究機関・メーカー・教育機関で使用実績があります。詳細は、こちらから


    目   次
1. TopSpice (Demo)の概要
2. ダウンロードとインストールの仕方
3. プログラムの起動と終了
4. サンプル回路の設定を変えてみる
5. 自分の回路図を描いて動かす---組み込みライブラリ・モデルを使う
a. 回路図の新規作成
b. 信号源やモデルの設定
c. 解析の設定
d. 解析の実行と観測ポイントの指定
e. 観測ポイントの設定
6. 外部モデルを入手して使う
7. モデルを自作して使う
8. SPICE回路シミュレータ使用時の注意点

参考回路図ファイル:  opamp123.zip 
上記に沿って作成した見本ファイル(opamp1.sch, opamp2.sch, opamp3.sch)です。解凍してご利用下さい。


Home | What's Simulation | How to use | Links | Books | Services | About us | Contact us | Blog

Copyright(C) 2012 SimCircuit Technologies Co., Ltd.